第17回日本オオサンショウウオの会・朝来大会 開催のお知らせ

「第17回日本オオサンショウウオの会・朝来大会《同時開催》国際ハンザキシンポジウム」

オオサンショウウオとの接し方を真面目に考える人たちが気軽に情報交換できる場をもちたいと発足した「日本オオサンショウウオの会」。
コロナ渦で2回の延期となりましたが2022年6月17日(国際ハンザキシンポジウム)18・19日(朝来大会)が開催されます。

朝来市在住のみなさんは申し込みの必要は無く、また参加料(1人2,000円)も無料です。当日のご参加、お待ちしております。

※夜間観察会・ハンザキ研究所現地見学会は事前予約者のみです。(受付は終了しています)
※コロナウイルス感染状況によっては、やむをえず中止する場合もございますのでご了承ください。

INFORMATION

日時
令和4年6月17日.18日.19日

17日 「国際ハンザキシンポジウム」
[講演会]
オオサンショウウオ、アメリカオオサンショウウオ、チュウゴクオオサンショウウオ、それぞれの研究者を招聘し、最新の研究成果などを発表いただきます。

18日「日本オオサンショウウオの会・朝来大会」
[記念対談]
<竹下景子×岡田純>
テレビ番組で朝来市にあるハンザキ研究所を訪れ、生前の栃本武良前理事長とも親交のあった女優竹下景子氏をお招きし、現理事長岡田純とともに栃本氏の業績を振り返りながら、オオサンショウウオや環境保全への想いを語っていただきます。

[朝来市からの報告]
朝来市では、小中学校、高校にてオオサンショウウオの授業を取り入れ、環境保全について学習を続けています。今回は生野中学校、生野高校の生徒たちが活動報告を行います。

[全国各地からの報告]
全国のオオサンショウウオ研究者やファンのみなさんによる活動の報告、事例発表を行います。

[パネルディスカッション]
地元住民のみなさんとともに、人と自然との共生、オオサンショウウオが生きる豊かな自然環境を残していくために、わたしたちができることを探ります。
[夜間観察会](事前予約者のみ)
朝来市内の河川にて、オオサンショウウオの観察会を行います。
※予約受け付けは終了いたしました


19日「現地見学会」
[日本ハンザキ研究所の見学会](事前予約者のみ)
生野町黒川にある日本ハンザキ研究所の見学会を行います。終了後は、ぜひ黒川温泉や生野町を観光ください。
※予約受け付けは終了いたしました。

グッズ販売
[物販会場]
生野マインホール
[時間]
17日(金) 12:00〜17:30
18日(土)  9:00〜17:30
19日(日)  8:30〜12:50


場所
会場  : 生野マインホール、日本ハンザキ研究所

日程  : 17日  国際ハンザキシンポジウム
      18日  日本オオサンショウウオの会総会 各地からの発表 ほか     19日  現地見学会
料金
主催
主催:日本オオサンショウウオの会・朝来大会実行委員会
共催:朝来市/朝来市教育委員会/NPO法人日本ハンザキ研究所
後援:兵庫県但馬県民局/兵庫県教育委員会
TEL
大会事務局:(朝来市文化財課)☎079-670-7330

MAP